本文へ移動
令和4年 年間標語
『 全員で 目をかけ 声かけ 意識して 目指そう安全・健康職場 』
協会からのお知らせタイトル
6月13日以降、船橋労働基準協会を装った「不審なメール」が発信されているという事実を多数確認しております。確認している範囲において、これらのメールは船橋労働基準協会の名前を詐称しているメールです。いわゆる「なりすましメール」です。
 もしもこのようなメールを受信した場合や、少しでも怪しい点があると感じましたら、メールの開封、添付ファイルの参照・開封、あるいはメール本文中のURLをクリックすることは絶対に行わず、当該メールは削除してくださるようお願い致します。

協会からのお知らせ

令和4年9月の各種講習会、人事・労務管理研修会のご案内

令和4年9月分の各種講習会、及び人事・労務管理研修会のご案内を講習会のページに掲載いたしました。申し込みは、随時 承っております。ご不明な点がございましたらご連絡願います。申し込みはこちらから

新規に採用された方にお勧めの技能講習・特別教育のご案内

新入社員の皆さんや「ものつくりの会社」に初めて入社した皆さんにお勧めの技能講習と特別教育をご案内いたします。

玉掛け技能講習
7月14日・15日・16日の3日間の講習となります。定員は50名。学科講習は、船橋市勤労市民センターで実施します。
実技講習は、東邦シートフレーム㈱(八千代市)さんで実施します。受講者が30名を超えた場合は、2回目の実技講習を23日に実施します。お申し込みはこちらから

  
床上操作式クレーン運転技能講習
10月13日・14日・15日の3日間の講習となります。定員は20名。学科講習は、船橋市勤労市民センターで実施します。
実技講習は、㈱アーステクニカ(八千代市)さんで実施します。受講者が10名を超えた場合は、2回目の実技講習を22日に実施します。申し込みはこちらから

クレーン運転特別教育(5t未満)
10月21日(金)・23日(日)の2日間の講習となります。定員は40名。学科講習は、船橋市勤労福祉センターで実施します。
実技講習は、ヒロセ㈱白井工場(白井市)で実施します。申し込みはこちらから

建設業に従事している皆様へ特別教育のご案内

建設業に従事している方が「高所作業」を行う場合に必要な、「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」7月28日(木)に予定しております。特別教育を受講しますと修了証が発行され、建設現場において、高所作業を行なうことが出来ます。皆様の受講を心よりお待ちいたします。申し込みはこちらから

食料品製造業・出版業等の皆様へ職長教育のご案内

労働安全衛生法施行令の改正により、令和5年4月1日から「食料品製造業」「新聞業」「出版業」「製本業」「印刷物加工業」の皆様は、「職長等に対する安全衛生教育」が義務化となります。協会では、令和4年9月(27日・28日の2日間)と令和5年2月(21日・22日の2日間)に計画しておりますので、早めの受講をお勧めいたします。申し込みはこちらから
行政からのお知らせタイトル

船橋労働基準監督からのお知らせ

 職場における新型コロナウイルス感染症へ感染予防及び健康管理について船橋労働基準監督署長からの要請文を掲載しました。内容を確認され、各事業所において感染拡大にご尽力を願います。

千葉産業保健総合支援センターからのお知らせ

建設荷役車両安全技術協会千葉県支部からのお知らせ

船橋市地域・職域連携推進協議会からのお知らせ

船橋市地域・職域連携推進協議会より、「令和4年度禁煙週間における禁煙対策について(依頼)」と「禁煙週間ポスター」が届きましたのでお知らせいたします。
組合員専用ページバナー
TOPへ戻る